口コミで人気のFacebook恋活・婚活アプリを使って比較しました。Omiai/DMM/marisome/pairs/

いつまでも「彼氏が欲しい」と嘆くだけの女性

彼氏が欲しいのに、なかなかできない女性には、
自分に自信がない女性や、受身な女性、
または理想が高すぎる、などの特徴があります。

 

 

彼氏が欲しければ、とりあえず積極的に行くことです。

受け身なままでは結婚は遠い・・・

 

今まで、ずっと受身で待っていて彼氏ができなかったのだから、
そのパターンをかえる必要があるのです。

 

自分に自信がない女性は、自分磨きをして自身をつけ、
自分から男性に話しかけれるようにしましょう。

 

受身な女性は、男性からのアプローチを待っていては、
他の女性に魅力的な男性は、どんどん取られていっちゃいます。

 

勇気を持って、ダメ元くらいの勢いで、
男性に話しかけていきましょう。

 

相手への理想が高すぎませんか?

 

理想が高すぎる女性は、取り敢えず妥協が必要です。

 

でないと、最終的には理想の男性どころか、
婚期を逃してしまうことになる危険があるからです。

 

そして「彼氏が欲しい」という思いがあるのなら、
男性と出会える可能性がある場所には、貪欲に出かけて行きましょう。

 

待たずに、行動するのです。

 

行動しないと何も始まらないからです。

 

コンパでも(自分が主催するくらいの勢いで)いいし、
友達と飲みに行って男性を逆ナンするくらいでもいいかもしれません。

 

しかも最近の男性は、草食系男子が増えてきているみたいなので、
女性が積極的にならないと、彼氏を作るのもキビシイです。

 

笑顔のない女性はダメ!

 

男性に話しかけるときには、
ぜったいに笑顔を忘れないでくださいね。

 

怖い顔をして寄ってきた女性には、男性は引いちゃいます。

 

女性が笑顔で話しかけていくと、だいたいの男性は、
反応してくれます。
(心の中では男性は、ラッキーと思っていることが多いのです。)

 

話しが始まったら、そこからは男性のリードに任せて、
女性らしさをさりげなくアピールし、
男性の気持ちをつかんじゃいましょう。

 

使ってる?今すぐ始めれる恋活婚活アプリとは?

 

今人気のFacebookを使った恋活婚活アプリをご存知ですか?

 

 

出会い系ではありませんよ(笑)

 

「恋愛・恋人探し」「婚活・結婚相手探し」ができるアプリです。

 

婚活サイトの様な堅いサービスでもないので
18歳〜30代まで幅広く人気ですよ(*>v<)ゞ*゜+

 

無料なのであなたも試しに使ってみては〜?

 

人気のFacebook恋活婚活アプリランキングはこちら

いつまでも「彼氏が欲しい」と嘆くだけの女性は結婚できない・・・関連ページ

「わがまま」と「甘える」は違いは?
結婚できない女性の特徴で「わがまま」があります。よく甘え上手な女性は男性から好かれると言いますが違いは何なのでしょうか?
ふとした瞬間に汚い言葉が出てかダメ!婚活に失敗する口が悪い女性
友達付き合いと同じように男性の前で口が悪い女性になっていませんか?そのままでは結婚できない女性になってしまいますよ!
仕事熱心な女性は、婚活でも失敗する!結婚と仕事どっちが大事?
男性の問題と思われている「仕事と恋愛」ですが最近は女性が仕事に熱心になりすぎて結婚を逃していたり婚活してもうまくいかない人が増えています。
自分の意見を毎回通そうとする女性は結婚できない!婚活で大丈夫?
自分の意見を毎回通そうとする女性は結婚できない!婚活で大丈夫?
自分の魅力を見つけようと努力しない女性は婚活でもうまくいかない
婚活をするときは、あなたの魅力をどれだけアピールできるかです!しかし、中には自分のどこがいいのかわからずにアピールしている女性が多いです。それでは婚活もうまくいきません!
受身でネガティブな性格の女性になっていると婚活も空振りします!
あなたは自分の性格に自信がありますか?自信過剰もいけませんが、ネガティブになってしまって受け身になっているようでは婚活もうまくいきません。
注意!束縛やしつこい質問など重い女性は、なかなか結婚できない!
婚活をしていたり、新しい彼氏ができてもなかなかうまくいかない女性に束縛をしすぎたり、頻繁に質問をする人がいます。男性にとっては結婚を考えた時に痛い部分です。
男友達が多い!男性が好きな趣味に詳しい女性は婚活で損?
女性の中でも男友達が多かったり、男性が好きになることの多い車やギャンブルなどの趣味が多い女性はやはり婚活では損です。。。
理想が高すぎる女性は結婚を逃す!婚活でいつも失敗してしまう!
あなたの結婚相手への理想は高いですか?婚活でうまくいっているならそれはそれでいいと思います。しかし、うまくいっていないのなら少し考え直さないといけません。